2018 / 09 / 06  姫路遠征 その11 姫路モノレール遺構

手柄山から歩いてモノレールの廃線跡を追って来ました。
 
 
 
 

 
大将軍駅跡の手前はこんな感じで草木で覆われていました。
そして道路を挟んで大将軍駅がありました。
 
 
 
 
 

 
 

(フリー画像から拾って来ました)
 
ここへ来るのが遅かった・・・・・。
今はこの様な光景は見る事が出来ません(汗)
現在はこちら。
 
 
 
 

大将軍駅は1966年に公団高尾アパートが入る10階建ての建物で3,4階がモノレールの駅が入っていました。しかし姫路駅との距離が近いのでモノレールを待つよりも歩いた方が早かったらしく開業2年で廃駅になったそうです。
1974年にモノレール自体が廃止。阪神淡路大震災後、耐震上の理由で2016年に解体されました。解体後は杭基礎のH形抗が変形している為掘り出す事が出来ずそのまま更地となっていて今は駐車場としてしか使い道が無いそうです。
 
 
 
 

 

大将軍駅跡地から姫路駅方面に向って行きます。
この先は今残っている遺構のなかで最も異様な光景が見る事が出来ます(爆)
 
 
 
 
 

コメント

非公開コメント

プロフィール

AーTSU

ようこそA-TSUの撮影記へ!
岐阜を中心に鉄道、飛行機をメインに撮影をしていますA-TSUといいます。
基本乗り物は全般に好きなので鉄道、飛行機以外にも撮ってます。

最新情報