天竜浜名湖鉄道遠征 その8 2019/01/10

さて、天竜二俣駅に到着し当初の予定では駅構内にある転車台ツアーに参加する予定でした。しかしここに来る途中で新所原に向った湘南色もどきがまた戻って来ると思い撮影したく転車台ツアーに行くのは止めました。
撮影場所は天竜川に掛かる鉄橋で撮る予定なのでその為には西鹿島へ行かなければなりません。駅からは徒歩で行くのですが次の電車まで時間があるので二俣駅近くに保存?されている車両を見てきました。
 
 
 
 

 
 
駅舎を撮るのを忘れた・・・・・。で近くにあった赤ポストと腕木式信号機。
そして近くの公園?にはこんなのが。
 
 
 

 
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 
キハ20とナハネ20が展示されてます。で、この車両達、ご覧のようにハゲハゲ状態になってます。現在寄付を募って整備中となっています。このキハ20は国鉄時代に二俣線の時走ってしたそうです。
そして駅前にはこんな車両も・・・・・。
 
 
 
 

 
 

 
C58が屋根付きで展示されてますが保存状態は決して良いとは言えないですね。
この後はお昼ご飯を食べに行きました(笑)
 
                          (*`▽´*)ウヒョヒョ
 
 
 
 
 

コメント

非公開コメント

プロフィール

AーTSU

ようこそA-TSUの撮影記へ!
岐阜を中心に鉄道、飛行機をメインに撮影をしていますA-TSUといいます。
基本乗り物は全般に好きなので鉄道、飛行機以外にも撮ってます。

最新情報